スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西安古玩城。1月3日。

 西安古玩城に出かけました。朱雀大街と南環二路の交差点近くにあります。陝西省体育場のそばです。
 guwancheng00
 とても活気のある骨董市場です。古陶磁器、青銅器、印材など、見飽きることがありません。12月にも来たのですが、もう一度来たいと思い、篆刻家N氏に同行していただきました。中の様子も写真に撮ろうと思ったのですが、カメラを構えるのがちょっと気後れして撮りませんでした。
 tongjing01
 ちなみに、この銅鏡を買いました。鳥獣葡萄鏡で唐代のもの、と言いたいところですが、清代の仿製鏡のようです。(下記の張さんにみていただきました。本物は、原則、日本には持ち帰ることができません)

 午後、N氏のお友達、張さんのお宅にお邪魔しました。書や印などの同好のお仲間が続々と集ってきました。私を除いて皆さん、書をしたためられたり、印を彫られたりと、本格的で圧倒されどおしでした。とってもよい経験でした。
 zhang01 tongjing03 tongjingu02

 jianguwen01 jianguwen02 本物の甲骨文字には感動しました。
 張さん宅には骨董品の数々が、所狭しとありました。西安市のお偉さんもいらして、ちょっとびっくりしました。その方は、書の関係で全国や陝西省の役職も兼ねていて、西安交大の教授もされているとのことでした。

 張さんには食事も、ごちそうになりました。非常好吃!
 ここで一つ発見! お店で食べる料理は結構味の濃いもの、辛いものが多くありますが、家庭料理はそうでもないということ。他の中国の方に聞いても、あまり辛くはしてないという方が多くいました。
スポンサーサイト

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

西安のお正月(1月1日)

 中国では、1月1日は普通の祝日のようです。
 大晦日は、日本人留学生数人で、初ボーリングをして、カラオケに行きました。ボーリングは大学近くで、カラオケは北大街のチェーン店(qiangui)。カラオケの部屋の中は日本と変わりありませんが、食事はバイキングの食べ放題でした。その後、徳福巷の喫茶店で新年を迎えました。
 さて、1月1日は、城壁内に出かけました。
 写真は朱雀門と、氷のはった環濠です。
 syou01 syou02

 南門近くの湘子廟街にある満州料理のお店に行きました。餃子がそこそこおいしいということで、若者2人、篆刻家N氏と、4人で出かけました。
 manzu01 manzu02 manzu03

 ちなみに、このお店の真ん前に日本料理の居酒屋「花亭」があります。
 huating01
 落ち着いた雰囲気でリーズナブルなお店です。(この日は残念ながら改装中)。店長もおかみさんも日本への滞在経験があるそうです。おすすめのお店です。お近くにお出かけの時はぜひ、お試し下さい。

 もうすぐ期末テストです。束の間の休息といったところでした。やっぱりその後の旧正月を楽しみに…

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

やっぱり最低気温&火鍋。12月22日。

 結局、昨日は日本人留学生の誕生日のお祝いということで、夕食を南門近くの火鍋屋さんで、しゃぶしゃぶ風の鍋料理を食べました。で、今日はちょっと気力が低下し、自主休校…
 なんと、今日はマイナス8.6度!を朝、記録したようです。たぶん生まれて初めての経験。
 インターネットのお天気サイトによると、最高気温マイナス2度。ただし、風があまりないせいか、3~4度くらいの体感温度のような気がします。まだまだ寒くなるのかなぁと不安になりますが。
 夕食は、日本料理屋「大江戸」。刺身セットを食べました。

(追伸。12月26日)
 実は今26日の午前6時33分。中国時間の5時33分。目を覚ましたついでに更新に挑戦。1ヶ月ぶりの更新に成功しました。管理画面になかなかつながらず苦労しています。書きためておいた5回分をアップしました。

 昨日のクリスマスは、鐘楼近くの日本料理屋・六本木で食事しました。鐘楼付近はたくさんの人出でにぎわっていました。(そのうち写真もアップします)
 こちらのお正月は1月26日の旧正月。1月1日は普通の祝日。2日の金曜日がお休みになって、4日の日曜日が授業、1、2、3日の3連休になるようです。
 例年より旧正月が早いため、1月16日で前期の授業が終わります。留学生活も残りわずかになりました。あと1ヶ月足らず、心残りのないよう楽しみたいと思います。

 1日遅れの、メリークリスマス!

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

今期最低気温? 12月21日。

 今日の予報が3~マイナス8度となっていました。この冬一番の冷え込みになりそうです。今日の東京は最高19.8度だったようですが、こちらは、深夜1時の8.5度から朝にかけてぐっと下がり、朝10時にはマイナス3.1度になりました。現在4時、マイナス2.2度! このあとまた下がるのでしょうか…
 ということで、今日はお部屋で、明日の授業の予習。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

西安日本人会。12月20日。

 夕方6時半から、西安日本人会の忘年会がありました。150人近く集まっており、うちの留学生は8名参加しました。半分以上は日本企業の関係者のようです。
 座席は、くじで振り分けられ、なぜか主賓席の位置へ。左となりが来賓の方と通訳(つまり中国人)、右隣は西安外国語大学の講師(? 千葉の高校の校長経験者のようで、大学で何をやっているのかよくわかりませんでした。しきりに日本の教育の話をしていました。少人数学級の必要性と、教員の負担減をおっしゃており共感しましたが)、その隣は陝西師範大学の日本語学科の中国人の先生、立命館大学に留学されていた人柄のよさそうな方でした。正面は日本人会会長。
 驚いたことに高級日本人向けスナックのママさんがチーママ2人を引き連れて、席についていました。在外企業中心の忘年会ならではでしょうか。ちなみに、日本料理屋の人もちらほら。
 高新区の開発委員会からの来賓あいさつ、遅刻の日本人会会長の乾杯で、にぎやかに始まりました。
 歓談のあと、ご当地麺の早食い競争。なんと日本人会会長が優勝して賞品を手にしていました(これってあり??? と思っていたら、最後に別の方への景品になっていたようです)。
 中国洗剤の泡立て競争のあと、出し物が3つ。
 まずは、うちの日本語教師の日本舞踊、狂言っぽい感じでした。
 次に、女子十二楽房ならぬ女子六楽房(?)の中国楽器による演奏(とても刺激的な衣装で、かぶりつきで写真を撮っている人が大勢いました)。
 そして、少林寺の武術学校の子どもたちの演武、これは迫力満点でした。
 最後にお楽しみ抽選会。ほぼ全員に景品があたったのではないでしょうか。で、私は、西安では高級な日本料理店・六本木のお食事券200元分があたりました!
 日本円で3000円強、物価でいうと20000円以上でしょうか。さっそく留学生仲間で行こうと思います!

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。